アメリカ留学で最先端の学問を見につける!

ずっと憧れていた海外留学でイギリス留学を選びました

私は10年前、イギリスに留学しました。海外留学をずっとしたくて、会社を辞めて行きました。イギリスを選んだ理由は、ブリティッシュイングリッシュを学びたかった事と、イギリスの文化や音楽が好きだったので、イギリスを選びました。当時、ポンドは高かったですから、お金に余裕がない留学でした。まず、日本で安い語学学校を探し、B&Bを探しました。B&Bは名前の通り、ベッドと朝食付きの安いホテルの事です。ヒースロー空港に着き、インターネットで調べておいたバスに乗り、ブライトンという地域に向かいました。B&Bに着き、その足ですぐ、学校へ行きました。レセプションの人は私のつたない英語でも、丁寧にやり取りしてくれました。クラス分けのテストを受けました。

私のクラスは、中間のレベルでした。クラスに日本人はいませんでした。私のクラスは主に、ヨーロピアンでした。その授業は、英語の基礎やリスニングを学びました。テレビのニュースを見ての感想を発表する事などもしました。2年間の留学生活で、ネイティブの友達も出来ました。ネイティブの英語は、クラスの先生から習う英語とは違います。もう少し、砕けた英語です。英語が少し話せるようになると、イギリス人との会話が楽しくなります。流行の物や音楽など、いろいろ聞く事も出来ました。イギリス人の音楽や芸術に対する考え方も、興味深かったです。私はイギリスの語学留学で、ネイティブの英語と文化に触れる事が出来ました。

関連情報

Copyright (C)2017アメリカ留学で最先端の学問を見につける!.All rights reserved.